Entries

びっくりしました!

みなさん こんにちわ。
堺市北区の動物病院 えびす動物クリニックです。

先日 とある小児科に行ってきました。
待合室に入ると、、、。

PIC000D2.jpg
映画「となりのトトロ」で登場した、とても大きなトトロとねこバスが出迎えてくれました。
受付のカウンターは、ジブリのコレクションでいっぱい♪

PIC000D0.jpg

待合室のソファの横にも!
PIC000D1.jpg

PIC000D3.jpg
このほかにもいたるところ(診察室のドア回り、照明のスイッチの回り、天井などなど)にジブリキャラクターたちがいっぱい!

待ち時間は、ジブリ映画をふり返って、いろんな思い出に浸ってしまいました。
(どんぐり共和国よりたくさん揃っているのではないでしょうか♪)


スポンサーサイト

夏の思い出2012

みなさん、こんにちわ。
堺市北区の動物病院、えびす動物クリニックです。

朝夕は幾分か過ごしやすくなってきました。
猛暑だった夏、我が家のこどもたちは、九州は宮崎県に帰省していました。
大阪よりも3℃も気温が低くく、過ごしやすかったですが、、、雨ばかりでした。

2012080619280000.jpg
実家の近くのお寿司屋さんが、子供たちのために作ってくださいました。食べるのがもったいなかった。


2012080714240001.jpg 2012080714250001.jpg
歩いて10分、町営プールに行きました。幼児用の浅いプール滑り台は2台あります。

2012080714250000.jpg
こちらは競技用にもなる深いプール、50mコースです。
利用料は無料!!
朝10~12時、昼13~15時、夜18~20時と、一日に3回も泳げます。ただし、地元の小学生は夜の部は制限されていたそうです。丸一日晴天の日が少なかったので、数回しか行けませんでした。

近所の方々が、「飛んできた。」と言っては、虫かごに入れていかれる、、の繰り返しでいつの間にか大所帯に。
中に潜っているの結構います。
2012081819020000.jpg   2012081819030000.jpg 

2012081819100001.jpg 2012081819140000.jpg
こちらも同様、どちらかというとクワガタムシの方がたくさんいました。その数、十数匹!
手にのせているのは、地元では「ちょか」と呼びます。正式名称は、わからない。老若男女、みんな「ちょか」です。

2012081917060000_convert_20120909130808.jpg 2012081917090000_convert_20120909130632.jpg 2012081917090001_convert_20120909130705.jpg
川南町の通り浜。危うく長男の靴が波にさらわれるところでした。

2012081920250000.jpg
町のお祭り「トロントロンフェスティバル」の花火大会は、姉のおかげでビアガーデンで観賞できました。

2012082613230000_convert_20120909131254.jpg
最後は、携帯電話会社主催の「仮面ライダー オーズと遊ぼう!」に、行かされました。

略歴?

みなさん、こんにちは。
堺市北区にありますえびす動物クリニックです。


今日は火曜日、当院の休診日でした。
気分転換のためにどこかへ行こうかとも考えてましたが、
変な天気でしたね。
雨が降ったりやんだりはっきりせず、結局家で子どもと仮面ライダーオーズごっこで遊んでました。
だんだん力も強くなってきて遊びも激しくなってきています。
こんなところにも子供の成長を感じるものなんですね(笑)。


さてさて今日は少し私の自己紹介をしようと思います。
HPにも少し書いているのですが私はここ堺市北区で生まれ育ちました。
http://www.ebisu-ac.com/contents/concept.html

さらに言えば東浅香山町です^^。
小学校は東浅香山小学校、僕の頃は一学年6クラスありました。
5年生から6年生に上がるときに新浅香山小学校が出来、生徒の一部が転校していきました。
児童数減少の今の時代、もうそんなことはないんでしょうね。
思えば貴重な体験でした。


中学校は長尾中学校。
いろんな思い出が当然ありますが、部活の思い出がやっぱり多いですね。
部活はバレーボール部で、ヘタッピでした(笑)。
部員が6人ちょうどしかおらず、下手でも試合に出してくれてましたね^^。
そこで友情を深めた友達はやはり特別で、親友です。

そこから鳳高校を卒業して、2年浪人・・・
今も実はかけてるのですが、当時も家族にはとっても迷惑かけました。


宮崎大学で獣医学科に入ってからは友達と遊ぶのが楽しすぎて、一人暮らしを満喫してました。
そこで一生の友人と出会ったり、伴侶となる人と出会ったり、恩師と出会ったり。






来年私の長男が小学校に上がるのを機に、地元へ戻り動物病院を開業しました。
彼はどんなふうに成長していくのか?
自分の幼少時代と重ね合わせながら、楽しみに成長を見守りたいと思っています。